ONE for GIRL,GIRL for ONE

同性愛者(♀)が独特の視点で恋愛とモテる方法について考察します。

出会い系サイトの実態と攻略法教えます。基礎知識編

Mail
Mail / Bogdan Suditu

 

こんにちは!ホニホニです。
先日、非モテの男性に「俺、コミュ強(コミュニケーション強者の意味らしい)だから!ドヤァ」と言われてずっともやもやしていたのですが、コミュ強じゃなくてただ恥ずかしげもなく鈍感力をアピールできる人なんだということに気付いて少しすっきりしました。
皆さんいかがお過ごしですか?

Yahoo!トップニュースを見ていたら出会いに関して気になる記事が出ていたので、その件について詳しく解説をします。

 

出会い系サクラのアルバイトの実態

Yahoo!トップニュースに出ていたのはこちらの記事です。

男性バイトに女性会員と偽ったメールを返信させていた出会い系サイトが詐欺の容疑で摘発されたというこのニュース。

だまされた男性たちは「もし男だと分かっていたら……」とショックを受けていたという。

 

と記事にはありますが、
有料出会い系サイトの内情を知っている人には「何を今更……」といった内容です。

というのも、一部の有料出会い系サイトはサクラ(出会い系サイト会員の振りをしてメールのやり取りをするバイト)がいるのは昔からの常識だからです。

どれくらい昔からこのようなサクラのバイトが出会い系に存在していたのでしょうか?
詳しくは分かりませんが、少なくとも私が実際にサクラの仕事をしていたのは10年程前で、その頃にして既にサクラは常識といった空気が職場に蔓延していたので、おそらく2000年くらいから、あるいはもっと前からサクラはいたのでしょう。

そう、私は実際にサクラのアルバイトをしていました
というわけで、出会い系サイトにおけるサクラの実態をQ&A方式で教えます。

 

Q:サクラのバイトは男性ばかりなの?

A:上の記事を見るとまるでサクラは男性だけがやっているように思えますが、実際はそうでもありません。24時間制のバイトの為持久力(とある意味精神力)が必要なので、男性のバイトが多いですが、私の行っていた運営会社は男7割:女3割くらいでした。


Q:どうやってサクラはメールをやりとりしているの?

在宅でやっている場合もあると思いますが、私のいた会社はオフィスにずらっとパソコンが並んでいて、そこにメール返信専用のプログラムを入れていました。タバコを吸ったりスナック菓子を食べたりお風呂に入ってない人たちが陰鬱な空気をまといながらカチカチとひたすらキーボードを打っています。

Q:女性会員からのメールは全部サクラなの?

非常に少ないですが、本物の女性会員も中にまぎれています。
また、出会い系サイト=全部サクラのサイトとは限りません。
この見分け方については次の記事で詳しく書きたいと思っています。

 

男のことは男がよくわかる。そして男は女のことを全くわかっていない。

冒頭のYahoo!ニュースで一番うなづいたのはここです。

女のサクラを上回る月30万円以上を稼ぐ男もいたといい、ある女は「私より男の方が男の気持ちが分かるみたい」と供述したという。

 サクラについて間違った解説をしているサイトはたくさんあり、このニュースでも「それはちょっと事実と違う」と思われる箇所がありますが、この点に関しては全くの同意です。

確実に、女のサクラより男のサクラの方が仕事が出来ます

「女の振りをするんだから女のサクラの方が上手く嘘をつけるでしょう?」
みんなこのように思います。
私も最初はそう思っていました。
しかし、現実は全く違います。

サクラを始めた当初、男性バイトたちが放つメールにびっくりしたものです。
「いま無性にカラダがうずいてるの!誰か早く会って!」
「私の相手をしてくれる方に報酬を差し上げます」
「きゅん☆胸がはちきれそう♪♪」


……いるかぁ、こんな女ー!!w

少年漫画やエロ青年漫画に出てきそうな、都合の好い女キャラクターばかりです。
こりゃすぐ客にすぐ見破られて終わりだ……そう思っていました。

しかし、結果は全く逆でした。
男性会員は皆、いかにも嘘臭いエロ風メールにばかり返信を送ります。
一方、私の作ったリアリティのある女性キャラクターは全然人気がありませんでした。

その後のメールのやり取りも男性バイトの方が断然上手かったです。
相手に対する思いやりとか一切考えないメールの方が不思議とやり取りが続くんですね。
女性らしいこまやかな配慮とか、男の人には全く必要ないんだなって分かりましたw

サクラのバイトをして「男の人に不信感が芽生えてしまった」と病んで辞める女の子とか結構いましたが、私はレズビアンなのでそこらへんは全くダメージを受けませんでしたが、確かに。
逆に男性バイトでも病んで辞めていく人は多かったです。w


サクラの仕事をしていたのは1年くらいでしょうか。
そこで私は男性についていろんなことを学びました。

男は思っていた以上に女の生態を知らないということ
(なんせ、男性バイトのメールの方が女性バイトのメールよりも「君だけは信じるよ!」って言われてましたからね、圧倒的に。苦笑)
そして女もまた男の性をわかっていないということ
この差はおそらく、わかった所でちょっとやそっとじゃ埋まる溝ではありません。


でも、モテ道って、幻滅から始まるものだと私はよく思うのです。
女に幻滅をすると、男は余裕が生まれます
そして半ばヤケになった途端、皮肉にもモテはじめたりするものです。

出会い系サイトにも同じことが言えます。
「どうせサクラがやってるんだろ。男が女の振りをしてメール返してんだろ。」
その通りです。
でもそこで鼻で笑っておしまいだと、何かを分かった気になっているだけで、本質にはそれ以上近付けないでしょう。

幻滅して冷静になって、それでも目を逸らさないことではじめて見える世界があります。
そこまで行ってはじめて人は本質のようなものを掴めるのでしょう。

次の記事では、嘘ばかりの出会い系サイトの本質をより具体的に書きたいと思います。
サクラの実態について書いたサイトは他にもいくつかありますが、レズビアンという立場(男性的感覚と女性的感覚を両方持っている立場)からこそ書ける、リアリティのあるもの……になる予定です。w