ONE for GIRL,GIRL for ONE

同性愛者(♀)が独特の視点で恋愛とモテる方法について考察します。

政治とモテ。情報強者ほど非モテになる理由とは

参議院選挙、終わりましたね!
一夜明けた今日、参院選関連のトップニュースをいくつかチェックしていたところ、一番目だっていたのがこの記事でした。

headlines.yahoo.co.jp

池上彰さんが元SPEEDの今井絵理子さんに生放送で沖縄問題について聞いたところ、「自分は12歳から上京しているから沖縄問題については不勉強だ」と答えた件です。
政治について何も分かっていないアイドル議員というレッテルを貼られるのに充分なこの発言はある意味みんなの期待通りで、話題になっているようです。


私もこの番組をリアルタイムで見ていました。
まあ、政治家としてはNGな発言でしょうね。
政治家というのは己の弱点をうまく隠す技に長けている人が生き残る商売です。

政治家としてはNGでもモテとしてはOK

当選早々バッシングを受けてしまった今井絵理子議員ですが、一部では好感の声もあったのではないでしょうか。
池上さんの選挙特番を見る限り、安倍首相を筆頭として、池上さんの質問に対して率直な気持ちを述べたのは彼女一人でした。一般人気ナンバーワンの小泉進次郎ですら、池上さんとのやり取りでは池上さんに「実に優等生な受け答えですね」と皮肉られる状況です。
政治において率直な気持ちを述べることは必要ありません。とはいえ、本心を何重にも覆われたパワーゲームの話術をシャワーのように浴びる中、今井絵理子さんが涙目になりながら漏らした本心は、視聴者としてはホッとする内容だったように感じます。

これこそ正に今の時代のアイドルに求められていることなんでしょうね。
といっても今井さんはもうアイドルではなく政治家なのですが……。

さて、モテという観点でも今井さんの発言は正解です。
本心を素直に語った(ように人から見てもらえる)点もモテポイントは高いですが、それ以上によかったのは中途半端な知識をさも自分固有の知識として語らなかった点です。

 

中途半端な知識ほどひけらかしたがる

最近、実際にTwitter上で見たやり取りを紹介します。

ある女の子が「前から欲しかった○○○っていうタブレットが中古で安売りされてた!これって買い?」とTwitterでつぶやきました。
そこに、40代のパソコンに詳しい男性が食いついてきました。
「それはいい買い物だね!おすすめ!」
「やったぁ、じゃあ買います♪」

ここまではよかったのですが、男性の方が付け加えはじめました。
「ちなみに○○○じゃなくて○○○△だと思うけどね(名前の間違いを指摘)」
「あっ、そうでしたか!?すいません、適当に書いちゃいました(^^;)」
「いいよいいよ~(^^)あと、中古の○○○△だと不良品を出されてる場合も結構あるから、事前にチェックしておいた方がいいよ!ネットで調べればチェック法が出てくるから見てみてね」

「すいません……もしかしたら買わないかもしれないです(^^;)」
と女の子が言うと
「出た~!www」と返しながらも
「○○ちゃんが変なのつかまされて嫌な思いするなら、買わない方がいいかもね」
と苦しまぎれのフォローをする男性。

この男性、一見親切ですが、どうしようもなくモテない発言を連発しています。
たぶん女の子の方もちょっと「めんどくせえな」とイラッとしてますねこれw
女の子の使う「(^^;)」は「これ以上なめたクチきいてっといてまうぞコラ」の意訳である場合が多いので気を付けましょう。
40代男性は「出た~!www」とか返してる場合じゃありません。

40代男性の発言のどこが一番、モテ的に問題でしょう?
それは、聞かれてもいないネガティブなマニア知識をひけらかしている所です。

気になっていたタブレットを見つけた。手に入るかもしれない。
この女の子の気持ちはとてもウキウキしています。
40代男性の物言いは、そのいい気分を台無しにする内容ですね。

よく「女が相談する時は感情を共有したいだけなのに、男は解決策を語るからすれ違う」みたいな話を聞きます。
そのような男女の違いは確かにある程度存在します。しかし上記の会話のように、男女の違い以前に人の気持ちを無視した具体案を、男は知識欲をひけらかすためだけに言いがちという面が忘れられているように感じます。

女の子が「○○○△」ではなく「○○○」と微妙に名称を間違えている時点で、その子のPCの知識はその程度だということはすぐ分かります。でも興味はとてもある。そういう立場の人に対して、詳しい人間は「その程度の知識で欲しいとか言ってんのかよ~俺はこんだけ詳しいよ!」と自己顕示に励んでしまうことが多々あります。
そういう人の発言はすごく自意識が透けて見えるので、発言に気を付けましょう。

まとめ

往々にしてこういうモテない系の知識の出し方をする人は、知識が中途半端な人である傾向が非常に高いです。
ネットで誰でも仕入れられるようなうすっぺらい情報はたくさん持ってるけれど、情報しか持っていない人。その情報を自分なりの何か新しい形に昇華させるということがなく、ただ情報が多いという状態を求めてしまう人。一言で言うと情報オタクです。

特に女性という生き物は、自分で何かを成し遂げたり戦ったりしたわけではなくただ大きい何かの尻馬(この男性の場合は膨大な情報)に乗っかってるだけの男性の匂いにとても敏感です。ささいな言動ですぐ底の浅さが見抜かれます。

だったら、世間様に政治家失格と呆れられても、今井絵理子さんのように知らないものは知らないと率直に言う方がモテ的にはずっとましだ、という話でした。
ちなみにここ数日の40代男性はTwitter上で今回の参院選に関する自論を、ずっとくだを巻くようにつぶやいていました。バカがばれるバカッターとはよく言いますが、中途半端に分かっていることを書けば書くほどモテなさが浮き彫りになるという意味でもTwitterは残酷です。

 

 

↓サビの「愛が芽生えたJuly 最初のKiss」という歌詞はERIKOが18年後の7月に参院選に当選することを予言した歌詞……なわけないですね。

my graduation

my graduation

 

 

ではまた!