ONE for GIRL,GIRL for ONE

同性愛者(♀)が独特の視点で恋愛とモテる方法について考察します。

「ウィンザー効果」に学ぶ、自分アピールする時の隠れた恋愛テクニック。ヲタクフィルターに通してモテ話をするのは意外と有効?

[Boy] building a model airplane [as girl watches], FSA ... camp, Robstown, Tex. (LOC)
[Boy] building a model airplane [as girl watches], FSA ... camp, Robstown, Tex. (LOC) / The Library of Congress

 


恋愛に使える「ウィンザー効果」とは?


最近「ウィンザー効果」という心理用語を知りました。

 

 

ウィンザー効果 - マーケティングWiki ~マーケティング用語集~

 

ウィンザー効果をビジネスや対人関係のみならず恋愛に応用する話はネット上に沢山あります。

多くはこのまとめサイトのように

matome.naver.jp

「自己アピールは自らやるのではなく、友達など第三者の口から伝えて貰え」というアドバイスが書かれていますが、どこかピンと来ません。

私はこの「ウィンザー効果」の話を聞いて、先日飲んだある女友達の話を思い出しました。


男はモテをアピールしたくなる生き物?

その友達はもうすぐ30歳。大学時代から付き合っている男の子との結婚を考えていますが踏み切れないでいます。

踏み切れない原因は「彼が女好きである事」。事あるごとに

 

「最近知り合ったあの子がすごく可愛い」

「可愛い子とメール交換に成功した」

果ては「雑魚寝していたら股間を触られた(けど振り切った)」

 

というような話まで細かく彼女に報告してくるそうです。そんな彼の話を聞いていると「結婚して妊娠しても浮気してないか不安でノイローゼになりそうで怖い」との事。

 

彼女の不安はもっともです。しかし一方で、彼はただ無邪気に身の回りの女の子との出来事を報告しているに過ぎない事も分かります。
おそらく彼に言わせてみれば「何でも伝える事でやましい事の無い自分をアピールしている」位の気持ちでいるのではないかと思います。(彼氏の方とも友人なのでそう思うのです)


彼の言動の落とし穴は、「自分がモテる男である」という事を彼女にアピールしたいという下心に自分で気付いていない所です。

もしそんな下心が無かったとしても、上記の様な発言をした時点で女性には「キター俺はモテるアピール!」と思われているので同じ事です。


ちなみに例にあげた30歳の女友達の彼氏、実は有名大学出身の医者だったりします。

身なりは昔から綺麗だったので、親もある程度資産のある、いいご家庭なのでしょう。

ルックスは普通ですが、バンドをやっていて歌がとても上手いです。

そんな高スペックの男の子でも俺モテるアピールをしてしまってドツボに嵌ろうとしているのですから、モテというのは本当に蛇の道だなあと感じました。

「俺優しい」アピールをする人はほとんどいないのに、「俺デキる」や「俺モテる」アピールはする人が多いのは、なんでなんでしょうね?


 他人の力を借りる恋愛テクニックはハイリスク

ここで今回のメインテーマである「ウィンザー効果」に話を戻します。

恋愛におけるウィンザー効果の効果的な応用方法は「友人や第三者の口から自分のいい所を伝えて貰う」事であるのが一般的のようですが

そんなおせっかいな協力をして貰える友人を探す事の方が大変だと私は思ってしまう方です。

大体、他力にすがるとロクな事がありません。人身掌握術に長けている人なら充分に有効な情報でしょうが、そんな人はそもそも「モテテクニック」なんて必要ない人です。

この記事に通底するテーマですが、基本的に他力にすがる手法は上級者向けのハイリスクなものなので恋愛に自身の無い人は徹底的に避けるが吉です。頼れるのは自分だけです。

スポンサーリンク


ウィンザー効果における裏の教訓

ウィンザー効果に学ぶべきモテテクニックの核は、他力に頼るのとは全く対局の所にあります。

つまり、「絶対に自分から俺モテるアピールをしない」事が一番大事なのです。

モテは多くの場合減点法です。

(多くの物語や実例から加点法だと勘違いしてしまいがちなのがモテの大きな弊害の一つなのですが、違う話題ですのでまたいずれ別で記事にしたいと思います)

徹底して減点を失くせば、ちょっとの加点でモテる事が出来る。

これが私の考える「誰でも確実にモテる必勝法」です。

そこで一番注意しなければいけないのは「たまたま発生した小さいモテ事案が結果的に減点を誘発する」事です。

(※この場合の「モテ」は、モテ期と言える程のビッグウェーブに限らず“女性ばかりの飲み会で自分だけ男だった”や、“電車で偶然隣り合った可愛い女性に話しかけられた”というような些細な出来事も「モテ」の一つとして定義します)

 

ちょっとモテると人は油断して、このモテを拡散する事によってさらに拡大・発展させたいと考えてしまいがちです。

でもそれは違います。モテはその時きりで始末を付けるのが賢明です。

モテは自分の力で引き延ばす事も広げる事も出来ません。ただ淡々と小さいモテ事案の実績を積み重ねていくしかありません。

その判断力を失ってしまい、誰かに「俺この間女の子とこんな事があってさあ」なんて言ってしまうと、せっかく実績になるはずだった成功事例が「残念な奴」というレッテルと共に消え去ります。

冒頭に挙げたウィンザー効果における定石恋愛テクニックである「友達を通して誉めて貰う」という手が使いづらくなるという点においても不利益です。

 

友達に言うだけならまだしも、上に書いた男友達の例のように意中の彼女にモテ事案を報告するなんてもっての他です。女性的には超減点です。

これは、女性にモテアピールをしてしまった経験と女性としてモテアピールをされた経験の両方を知っている私の強い実感です。

恋愛対象としての客観的価値がだだ下がりします……。

(↑過去の失敗を思い出して凹み中です)

 

自分でアピールしなくても、些細なモテ体験を地道に繰り返していけば自然と周りから「あいつはモテる」というナチュラルで貴重な証言がわいてくるものなので、静かにその時を待ちましょう。

つまるところ、一番重要なのは結果を焦って出そうとしない忍耐力なのかもしれませんね。

 

自分でモテるアピールをするといけない、本当に怖い理由

ちょっと女性といい事があったりモテたりすると、その事を意中の女性に伝えたくなりますよね。

私の場合は同性愛者でそもそも女の子にモテるモテないの概念上に存在しない生き物なので、余計に「女にモテる女の自分」をアピールしたくて躍起になってしまいます。

モテる自分を知って貰う事で「この人を好きになる女が沢山いるのなら自分も好きになっていいのかもしれない」と思わせたいからです。

馬鹿ですね(笑)


また、単純に意地や見栄もあります。

少しでも事実を知って貰って、恋愛市場における自分の価値を高めたい欲があるのでしょう。

 

しかし、しつこいようですが、このやり方はまず上手く行きません。

「すご〜い!モテるんですね!」と期待通りの反応を返してくれる女子も沢山いますが、その内の8割の女子は内心そんな自慢をする人の事を馬鹿にしています。又、心からそう思ってくれる2割の女子も居る事には居るのですが、残念ながらその子は所謂だめんず(ダメ男)に引っかかるタイプです。

あえてダメ男に引っかかるタイプの女の子を狙うという手もあるでしょうが、難易度が法外に低い分その後の恋愛に障害をきたします。ダメ男を好きになる女性の業は強い事が多いので、気付けば取り込んだつもりが逆に取り込まれて自分が本当にダメ男になっている事が多いです。

だめんず専女子と一緒にいると、人間関係において一番大事な「プライド」「センス」そして「客観性」を著しく失います

これらを失ってしまうと、その後の恋愛のみならず全ての人間関係に支障をきたしてしまうので、ゆめゆめお気を付け下さい。

 

どうしてもモテるアピールをしたい欲望にかられたら、必ず最後にモテ事案を上回る「残念な結末」を添える!

それでも言いたくてたまらない時ってありますよね……。

モテるの嬉しいですもんね。

私もあります。


そんな時は、「モテた事実以上に残念な自分」を話の最後に添えると笑い話にもなるし、女性目線からしたら「絶対にその女の子と上手くいかないだろうな」という安心感を与える事が出来るし、そこから発展して「この人実はモテているけどそれに気付かないタイプの人なのかな?」と聞き手の方で勝手に想像して貰えるかもしれない加点ボーナスも隠れています。


医者彼の例を挙げて具体的な話し方を考えてみます。

>「最近知り合ったあの子がすごく可愛い」

→「……可愛すぎて緊張して半径3メートル以内にも近付けなかった。気軽にあの子と喋れている男友達どもに殺意を抱いた」

これくらい大げさに言えば充分だと思います。


ただ、どのような言い方をしても女性は敏感なので言い訳のほころびを突いてくる可能性があります。例えば上記の例だと「ふーん、そんな可愛い子に会えてよかったね。普通に話せる私は大して可愛くないもんね」といった風に。又、実際は喋ったかもしれないのに残念さを強調したいが為に嘘をついてしまうのも後々苦しくなるので注意が必要です。

そこで個人的にオススメしたいのは「全部ヲタフィルターに通す事で残念な結論に持っていく」方法です。これなら多少強引な論理でも持ちこたえてくれます。


例えば……、私はマンガが好きなので、全部「キン肉マン」的結論に持っていくとします。

>「最近知り合ったあの子がすごく可愛い」

→「……言ってみればテリーマン的可愛さだね。ウォーズマンやバッファローマンが登場するに従って超人強度でいえば最弱ともいえるキャラで、見た目的にも素手一本でしか戦えなさそうな頼りなさを感じるんだけど、プロレス的には一番まっとうなルックスを持ってるし分かりやすいベビーフェイスだから需要がちゃんとあるんだよね。そういう可愛さ。」


どうでしょう?

「可愛い女の子」の件がどうでもよくなってきませんか。

これなら、どんなに女の子と仲良くした話をしても自分モテアピールとは受け取られません。

しかも元々得意なジャンルならば切り替えしもバリエーションも豊富なので言葉に詰まる心配がありません。

 

残念な事に、ヲタ属性が苦手な一部の女性から減点されるというリスクはありますが、ヲタクに寛容な今の日本でその可能性は低いし、またヲタ減点されたとしても俺モテるアピールによる減点よりもはるかに軽傷で済みます。


ついでなので、医者彼氏の発言の中で最難関である

>「雑魚寝していたら股間を触られた(けど振り切った)」

についても考えてみました。


流石にここまで行くと「ひたすら口をつぐむのが最善」としか言いようが無いのですが

それでももしウッカリ言ってしまったとしたら……

>「雑魚寝していたら股間を触られた(けど振り切った)」

→「……その時の俺の心境は〈夢の超人タッグ編〉でネプチューンマンにマスクをはぎ取られそうな時のキン肉マンみたいな恐怖に近いものがあったよ。いくらパンツをしっかり押さえていたとしてもマスク・ジ・エンドをかけられたら一たまりも無いじゃないか、っていう心許なさっていうの?いや~パンツ狩りにあわなくて良かった。ところでマスク・ジ・エンドでリンゴの皮むきみたいに切り刻まれちゃったマスクって後でネプチューンマンが縫ってコレクションにするのかな?それとも意外と裁縫の上手そうなビッグ・ザ・武道の役目かな?どう思う?」

 

……うん、やっぱり股間を触られた事は言わないに越した事は無いですね!


まとめ

ウィンザー効果から気付いたらビッグ・ザ・武道の話になってしまいましたが、いかがだったでしょうか?

ここまで書いた話をまとめます。


・「ウィンザー効果」とは、自分で言うよりも第三者に言って貰った方がその情報の信頼度が増す心理効果の事を言う。

・第三者を通して自己アピールする恋愛テクニックは上級者用のハイリスクな手法なのでオススメしない。

・「ウィンザー効果」から学ぶべきは、自分モテる(デキる)アピールをすると不利益ばかりが生じていい事が無いという教訓。

・黙って地道に小さなモテ体験を積み重ねるのが吉。

・どうしても自分モテた話をしたい時は「モテ事案以上に残念な自分」を最後に添える。(オススメはヲタフィルターにかけて話す方法)


以上です。

皆さんの恋愛に幸多からんことを願っています。